自己紹介 その2

朔太郎です。4歳、男の子。
朔太郎

2005年3月にうちの子になりました。
妹猫の沙羅と一緒に来ましたが、沙羅は2007年6月、突然虹の橋を渡ってしまいました。
コロコロとしたデブ猫一歩手前だったのが、みるみる痩せました。
痩せても6キロ。ながーい猫です。
沙羅がいなくなって性格が歪んだのか、後から来たつくしを日々威嚇しています。
態度だけは偉そうで「親分」というニックネームを持ってますが、
実は、一番のヘタレです。

つくしです。もうすぐ2歳、女の子。
つくし

沙羅がいなくなって、沙羅を文字通りネコっ可愛がりしていた夫が、
「朔太郎がかわいそう」という理由をつけて、保護センターの里親を探す会でもらってきた子。
とくかくお転婆。暴れ方が半端じゃない。
だから、朔太郎に怒られるのだと思う。
うちで何かをやらかすのは、たいていつくし。
ふうちゃんの男の子の大事なところに噛みついたのもつくし。
それ以来、ふうちゃんはつくしが近寄ってきたら、逃げ回る。

くろとこうめです。2匹とも、もうすぐ2歳男の子。
くろとこうめ

出身は、野良です。
近所にいた、雌猫が出産。
何故か、2匹の兄弟をうちへ連れて来ました。
餌付けを始めて、ちょっと触れるようになった頃、母猫が来なくなりました。
あれ以来、見かける事もありません。どこに行ってしまったのか…。
で、残された2匹をうちの子に。
先住の朔太郎とつくしと慣れさせたりと、完全に家猫になるまでには
何ヶ月かかかりました。
時間はかかったけど、今では、この2匹が一番人懐っこく、家猫らしい。
生まれてから、半年以上野良生活だったせいかよく食べる。
特にこうめ!

つくしは、3.5~4キロで標準体型ですが
他の子は大きいです。
朔太郎6キロ、クロ、7キロ、こうめは、もうちょっとで8キロ。
シーズーのふうちゃんも大きいです。9キロ以上あります。
昔飼っていた金魚も、見た人が驚くくらい大きかった。
そう言えば、メダカも大きいな。
うちで飼われるペットは大きくなるらしい…。


スポンサーサイト



▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ふうちゃん

ふう子

Author:ふう子
2003年頃生まれ 2007.5.15保護
MAX10キロのでかシーズー
2014.522 お空へ旅立ちました。

FC2ブログ


EVA 2007.6.10生ブラックタンパイボールド
夢夢 2008.6.23生シェーテッドクリーム
くむ 白黒シーズー
2014.11.24 大阪生まれ2015.3.13 お迎え。
なつ 2015.7.28保護 2018.11.4お空へ

ふう子のYouTubeチャンネル

最新記事

たった2枚だったので 2021/04/14
きれいになった! 2021/04/13
縮んではない 2021/04/12
衣替え 2021/04/11
娘に甘い 2021/04/10

最新コメント

リンク

--> 動物病院光昇堂

ブログ村

いらっしゃいませ

ようこそ:

月別アーカイブ

おススメ!



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示